ホスピピュアはアトピー肌でも使っても大丈夫?

乳首がピンク色になる!として話題沸騰している『ホスピピュア』。乳首だけではなく、お顔のシミそばかすや、脇の黒ずみなどにも有効的だとして、最近本当に人気なんだといいます。使ってみたいけれど、アトピー肌だから使えないのかな…。そんな疑問をお持ちの方向けに、今日はホスピピュアがアトピー肌でもつかえるかどうか?をご説明したいとおもいます。

ホスピピュアがアトピー肌でも安心な理由~無添加処方~

まず最初に、結論からいうとホスピピュアはアトピー肌の方でもお使いいただけるようです。というのも、それにはいくつか理由があるといわれています。まず最初にご紹介する理由は、「無添加だから」だといえるでしょう。ホスピピュアは、パラベン・香料・着色料・アルコール・シリコンを使ってない商品なんです。実は多くの化粧品には、これらの成分が配合されているのが現状です。パラベンは防腐剤として使用されていますし、いい香りのものの方が人気が高いとして香料も使われていたりしますね。ですが実は、これらの成分は肌に刺激を与えてしまうことがあるといわれています。ですので、アトピー肌の方にとっても敏感に感じやすい成分だといえるでしょう。ですが、ホスピピュアはこういった成分が無添加なので、アトピー肌の方でも安心してお使いいただける場合がほとんどのようですよ。

ホスピピュアがアトピー肌でも安心な理由~天然成分~

続いてご紹介する理由は、天然由来成分で低刺激だということです。具体的に成分別で簡単にご紹介していきますね。まずは、セイヨウナシ果汁エキスです。これは名前の通り、西洋梨の果汁を発酵させて出来るものですね。効果としては皮膚弾力改善作用だったり、保湿効果が期待出来るようですね。続いては、プリンセスケア。こちらは、別名ヒメフロウエキスとも言われていて、ヒメフロウから抽出されたエキスです。紫外線から守り、新陳代謝を活発にしてくれるんですよ。そして、ニーム葉です。これは天然のハーブです。肌に適度な潤いを与えてくれます。この成分は、アトピーがある肌にも良いとされているんですよ。まだまだ行きますよ!続いては、ローズマリー。これは良く聞く名前ではないでしょうか?抗酸化作用が期待出来ますね。

ホスピピュアがアトピー肌でも安心な理由~天然成分②~

さて、続いてはスギナです。スギナは日本でも目にする事が出来る植物ですね。ハリのある肌を保ち、小じわ防止にも役立ちます。そして、ホップ。この成分は、肌を柔らかくしなやかに保ってくれますし、ニキビ予防に効果的だとも言われています。まだまだあります。続いては、オクラエキスです。保湿効果と肌荒れ改善作用が期待できます。そうして、アーティチョーク葉エキス。この成分に含まれているシナロピクリンには肌荒れを予防する効果が期待できます。他にも、肌に弾力やハリを与えてくれるとして、実は最近美容業界で注目されている成分の1つなんですよ。他にも沢山の成分がホスピピュアには入っていますが、主に上記に記載されている天然成分によって構成されています。化学的な成分と言うよりは、お肌に穏やかに働きかけてくれる成分でできています。ですので、安心してお使いいただけるといってもいいでしょう。

ただし、アトピー肌の方はお肌がとっても敏感です。使用前にはパッチテストをしたり、もし万が一使用中に違和感を感じたら使用を中止して、お医者様に相談するようにしてくださいね♪

湘南美容外科が開発した話題の乳首の黒ずみ専用クリーム「ホスピピュア」を実際に購入して使ってみました!本当に効果があるのか?ビフォーアフターも公開中!

私のホスピピュア体験レポはこちら